ビジネス関係の仲間としばらく週一でビデオミーティングをやろうってことになったのだけれども

目安時間:約 4分
僕の手帳には完ぺきに今週の水曜日、つまり昨日から始めることになっていた

つまり昨日の話しだ

いつもより少し早めの夕食を済ませ、家族との団らんも少し控えて、ミーティングの準備を済ませた。
しかし、待てど暮らせど誰も来ない。。。

しかも、メッセンンジャーやZOOMなどのビデオ会議初心者の僕。
ん?先週まで携帯でやっていたのに昨日からPCでやってせいだろうか誰も来ないと考える。
しかし、そんなことはない

試しに、メッセンジャーで「今日の会議まだ?」と投稿

すると、「ミーティングは来週からですよ!」と即答。

やってもうた!!

またまた、僕は人の話をちゃんと聞いていなかったことを確認。
そもそも、この仲間の集まりは相手の気持ちを理解することが目的でもある仲間
それでもやってしまった。。。

しかし、ここで落ち込んでもしょうがない事も学んでいます(笑)

どのように気持ちを切り替えるか。

こんな時あなたはどんな気持ちになりますか?

あ~あ、またやってしまったで、、、がっかりする。
あ~あ、またやってしまったで、、、落ち込む。
あ~あ、またやってしまったで、、、私ってバカバカ!って頭をポカリ

自分で自分を責めてしましますよね。
分かりますよ、その気持ち。
でも、この行動って自己防衛本能の現れなんです!

なにが、言いたいかと言うと。
そのような行動をすることによって自分を守っているんです。
つまり、改善するための対策をしようとする自分が存在していないんです。

しかも、私はダメな人間だ!って自分に必死に呼びかけているようなもんなんですよ!
これは、実に危険な行動です。
人間誰しも自分がかわいいです。自分が苦しくなるような行動は避けたがります。
特に人間の脳は苦しみを回避するようにできていますからね。
だめだって言っておけば、反省した感じに自分がなるから安心してしますんです。

だから、自分を責めることをしないで、
失敗したってことが思った時には、、、
どうしたら改善できただろうか?
その気づきを今与えてもらった
って思うことです。

思うだけでいいの?

思うだけでなく、疑問形で自分自身に投げかけることで、自分の中で解決方法を探し出します。
そうすると、こうすればいいや、ああすればいいなどの解決方法が頭の中に出てきます。
それを、実践してみて出来なかったら、また自分に投げかけてまた実践してみることが大事なんです。
私たちは、毎日自分自身に3万回~6万回質問を繰り返しているそうです。
凄くないですか?

その、膨大にしている質問を無駄な質問で毎日終わらせるってもったいなくないですか?
だったら、少しでも自分にとって価値のある質問を増やしていくことができたら、自分を高めることができると思いませんか?

だから、落ち込むのって勿体ないんですよね。
だって、自分が次にその落ち込んだ問題が来た時に、もう一度同じ過ちを犯さないチャンスを無駄にしている訳ですからね!

問題が発生したら、なぜこの問題が起こったのかって直ぐに疑問に思う癖付けをしていければ、人生どんどん楽しくなれそうですよね。
と自分に言い聞かせます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ