それは違くない!?

目安時間:約 6分
大嘗祭反対?金返せ!!なんて事言う人たちでしょう!
これは政治的背景も関わり税金を27億円も使うことに対しての反対意見としてシュプレヒコールを上げる人たちの集会があったとのニュースであります。

確かにわからなくもないですよ。我々は税金の使途が不明なところで使われるために収めているわけではないですからね。
そんな時に、ここぞとばかりに立ち上がる人っていますからね。この問題では使用した税金の問題だけであって欲しいのですけど、一部の人から訳も分からないで反対集会に参加している人もいる気がしてなりません。

とういうのも報道されたュースによると、ある方は「天皇制に反対する人は潜在的に居るので、声を上げにくい息苦しい状況が生まれている」って意見が載っていました。
これ、今回の件と全く関係なくないですか?

それ以上にこんなこと言う人に怒りすら感じますよ(# ゚Д゚)
天皇制反対ならばこの国から出ていけばいいんですよ!

そして、なぜ息苦しさを感じなければならないのでしょうか?
はっきりってアホな人ですね。前回の即位礼正殿の儀で、あれだけ外国の王族やお偉方が我が国の為にお越しになられているのかわかっていない人ですよね!

そもそも2600年以上血縁が続いている国って日本くらいだって事ですよ。
王位継承が男系で続いているからこそ価値があって、これは男系に価値があるわけではなく、その系統がそれだけの年月続いていることに世界の皇族から丁重に扱われる国であるってことなんです。

これが例えば女系で天皇家が受け継がれていたら今でも女系だった可能性もあるわけで、女系を認めるとかそのような議論すら世界を見ずに意見している、ご都合主義的な考え方でもあるんです。そして、女性を認めていないって考えも間違えで、そもそも一般人から天皇家に嫁がれてきていることから考えると女性を受け入れてきたのが皇族であり、寧ろ男性を受け入れていないと言ったほうが正しいのかもしれませんよね!

そのような歴史を理解した上で反対って言っているのならわかりますけど、それ以上に政治的に利用する政治家の方が本題ありだと思いますけどね。
だからこそ純粋に税金の使い過ぎに反対している人ではなく、天皇制に反対って人は僕は言論の自由とか云々よりも一人の日本人としての意識が足りなすぎると思います。

心から思います。嫌ならほかの国に行きなさいって🛫

信念がなさすぎる!

誰かにあおられてそこにいるって今の時代ならよくある光景かも知れません。
SNS上で情報を拡散すれば、興味を持った人がその内容がソリッドであればあるほど反応する人々が多い時代です。

でも、それって自分の信念がなさすぎると思いませんか?
だって、「なんか面白そうだから群れとけ」ってノリな訳ですよね?

それって、本当に価値あるものを得ることの出来る時間の使い方をしているのでしょうかって思ってしまうんですよね~。
そもそも信念って何だと思いますか?

「信じられる内容の事である。」ちょっと深堀すると哲学に入ってしまうので、答えのようで答えじゃないって感じになるので、コーチング的に行きますと、信念を形成しているものは何ですか?って質問に対して、あなたは何って答えますか?にします。。。
信念=感情+言葉

ですので、何となく反対集会に参加して、もっともらしい意見を言う人は、、、
どの様な信念で参加しているんでしょうってことになるんですよね~

でも、この集会に参加して周りの人に影響されて心から感情を込めて反対すると本当に感情がこもり、そちらの方向に感情が動いてしまうってこともあるんです。
そして、「なんだか分からないけど心から反対なんです!」って人が生成されてしまいます。これは危険ですよ!そして、信念を調べるとこんな言葉も出てきます。

なお、偽である信念は、たとえそれが誠実なものであっても知識とはみなされない。誰も信じていない真理は知識ではない。(Wikipedia参照)
あら、恥ずかしい(/ω\)最もらしい素振りの人、その行動恥ずかしいですよ(笑)

自分への信念

そうすると自分への信念って難しく思っちゃいますよね?
例えば「自分は誠実な人間だ」って思っていてもですよ。ついつい約束を守れないってこともあるじゃないですか。それはどのような解釈すればいいか分からないですよね?

まして自分への信念ですから、知識とかではないし、寧ろ思い込みだったりするわけでもあるし、、、、、
でも、こうも書かれています。「それを(信念)裏付ける証拠があるどうかは問われない。」

ってことは、正しい信念を自分に入れることって可能ですよね!
そのためには毎日自分に正しい信念をインストールすることが大事ですよね!

そうやって自分自身を高めていく方法もあります。
人前で演説するような人たちは少なからずこの方法を取り入れている人がいます。

「自分は何でも上手にできる人間だ」や「全ては上手く行っている」などの言葉を毎日自分にインストールしているんです。
同じフレーズを毎日繰り返し声に出して、そしてその声には感情を伴わせて自分に入れ込むって感じです。

実感地が高いくないと自分にその信念は定着しません。実感地とは、実際に物事、情景に接した時に得られる感じのこと。まだ現実となっていない出来事に対してあたかもその状態を実際に生々しく感覚(感情)を得ることです。
イメージトレーニングと同じです。

そのようにして自分の信念を入れ込むことが出来れば間違った発言を堂々と言うのが、恥ずかしくてしょうがないって感じになると思うんだけどな~

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ:ビジネス  [コメント:0]

レシートに残金って。。。

目安時間:約 6分
プリペイドカードって最近所持している枚数あなたも多くないですか?
僕は最近気が付いたことがあるんです!

プリペイドカード内にいくら残金があるのか分からなくて確認してから買い物をするか、もしもの為に課金して気がつけば結構残高が残っていたなんて経験が良くあるんじゃないでしょうか( ゚Д゚)
でも、財布にレシートを入れておくと他のレシートと一緒に気が付くと処分している、だってレシートって都度処分しないと財布に残しておくの余りよくないって聞くじゃないですか?

だから残高の残ったレシートも一緒に“おさらば”してしまうんですよね~。
でも、最近それを防ぐ方法を考え付いたんです。

結構“セコイ“って思われる話かもしれません。
それは、残高の部分が財布を開けたとき見えるようにプリペイドカードに巻き付けてしまっておくことです。
たかが1000円の入金かもしれませんよ。だけどたかが100円、されど1000円だと思っていますよ。

プリペイドカードの場合は1000円札がカード内に入るだけですけど、簡単に1000円だから良いやって感覚になるのがヤバイかなって思っています。
これが例えばプリペイドカードではなく課金系のアプリゲームでも一緒のことが起きているって思うと怖くないですか?

課金ゲームの場合は最初の100円をいかに払わすかがキモみたいですよ。100円を1回でも払う人は1000円だって払うのが簡単になってしまうんですって。そしてつもりに積もったらその人は一体いくらゲームにつぎ込んだか分からないってことになります。
確かにわからなくないですね。僕も過去にパズルでドラゴン系を倒すゲームにハマっていました。その時は課金したらやめられなくなった記憶があります。そのゲームは数年前に止めたので今はやっていませんが未だにCMをやっているところを見ると相当課金している人がいるんだって思います。だってCMが流せるくらいの収入を得ているわけですからね。そのお金ってゲームをしていて課金している人たちがいるから成り立っているのが事実なんですから。。。

失敗に学ぶ

きれいごと言わずに正直に言うと課金してきた過去を後悔していますよ。「なんで、あんな何も生まれないことにお金使ったんだろう」ってね。
お金の使い方を教育しない日本では課金系のビジネスって成り立ちやすいんじゃないだろうかって思いますよ。

お金の使い方次第では、お金を増やすことも出来るし、信頼を得ることも出来るけど、何も生まないことにもお金を使うことが出来るんですね。それは自分の満足感を満たすって役割を担っているかもしれないですけど、そこから何か価値のあるものが発生することは殆どないですよね。
でも、そこで失敗したって思って次は課金ゲームでも課金しないって学ぶことも出来る人は出来るので失敗したからこそ学べるってことも確かにあるわけです。

そして、過去にブログで書いたんですが“失敗”ではなく“満足いく結果を得ることが出来なかった”だけです。
なので、満足のいく結果を得ることが出来なかったから学ぶが正解です!

自分にパワーを与える言葉

例えば課金ゲームでお金を使った自分、「自分は誘惑に弱い」って思うかもしれません。
でも「誘惑に弱い」のではなく「新し情報などに反応しやすい」って言葉に変えてみると、時代に乗り遅れることのない自分になる事が出来るような気がしませんか?

そして、満足の得ることの出来なかった体験から、同じ事を繰り返さなければ次に起こせる行動はお金を失わずに済む行動に変えることが出来ますよね。
感情のコントロール3の言葉でお伝えした、自分にパワーを生み出す言葉を使うですよ!

これは自分が得たい色んな事柄に共通して使えると思いませんか?

例えば、自分が成功するためには、、、って思ったときに

年齢が若すぎるって思っていたとしたら、「若いからこそできる!」「若いパートナーを必要としている人がいる!」って言葉にしたら、そこに自然とフォーカスが行くものなんです。そうすると若いパートナーを必要としている人と不思議と出会うことが出来るものなんです。

あと、良く聞く言葉があります。そして、自分もそうです。そしてそれはどうしようもないことでもあると思います。それは、「初対面が苦手」人見知りってやつです。
誰だって初対面の人とは何を話したらいいのか分からないものです。そして、先ず嫌われたらどうしようとか思うんじゃないでしょうか?

これ、僕も同じです。でも初対面の人とアポで会う場合はそんなにでもないですけど、説明会やセミナー会場などの場合は結構人と話すの苦手って意識ある場合多くないですか?
そんな時に先の“嫌われたらどうしよう”とか“拒絶されたら嫌だな”みたない先入観が最初の一言を口から出ないようにしてしまうって事ありますよね。

でも、こう思うことを毎回心がけています。
最初から好かれているわけがない。
たから嫌われても別に良いじゃん!って、、、

そう考えたら、余計な心配になりますからね。
兎に角、マイナスな言葉も考えないようにすることが余計な悩みを抱えずに済む秘訣です。

超プラス思考のスーパーハイテンションになれってことではなく、満足のいかない結果から学び、そしてその結果を繰り返さないように自分にパワーを与えていこうって方法です。
そこから、自分が変わって行く印象を持てるような、本来の自分の姿を表にだすだけです。

初対面が苦手→相手は私を受け入れているor相手も同じだ!

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


カテゴリ:ビジネス  [コメント:0]

感情のコントロール3

目安時間:約 6分
まず初めに謝らなければならないです。
この度はウチのトップが不祥事を起こしまして大変不快な思いをさせてしまった事、深くお詫び申しげます。m(__)m

え?なんのことかですって!
分かりませんか!僕らの代表と言う存在と申すべきでしょうか、個人的にはそんなこと微塵も思った事ありませんけど、その方が千葉県に甚大な被害をもたらした台風15号の翌日に私的視察を公用車で行った報道を目にしていませんか?

わたくしの住んでいる県の県知事、鈴木さんのことですよ!
あ、本名の方ですけどね(笑)更に僕の住んでいる地域(東葛地区)ってどの人が知事だろうと余り関係ない気しか生まれてこと方していないんですけど、特に現行の知事はもういいでしょ~って空気は数年前から漂っていましたね。

だって僕ら(千葉県民)ですら、どんな功績を残したか分かりませんもんね!しいて言えば東京湾アクアラインの値下げですかね。
だからちょうどいい潮時ですよね。そして、記者会見を見た人は分かりやすい動揺する人間の姿を目にしたんじゃないでしょうか
( ´∀` )

自分が宜しくない行動をしていたことを繕おうとすると手が震えてしまうのはしょうがないことですよ!

3.言葉

感情はコントロールできるの最後の3番目です
言葉はイメージを持ち、イメージは感情を生み出します。
今回の件は、感情が乱れてしまったんでしょうね!でも、ここで感情をコントロールできる人もいるから驚きです。そういう意味では平気で嘘を付ける人間ではなかったってことは察することができますけど、誠実とはかけ離れていますからね~(残念!)

例えば自分の不誠実を、突っ込まれたらどうしようって気持ちで相手の質問を待っている状態だったらネガティブな感情しか生まれないと思いませんか?
ネガティブな状態をつくる言葉を使っているとネガティブから抜け出すことはできません。

明日から、いや、今からネガティブな言葉は使わない!ってくらい極端な思いでネガティブを禁止していくと、どんどん自信のつく言葉しか出ないようになって行きます。
ネガティブな事言いたいことありますけど、我慢してみてください。そうするとポジティブ発言が多くなりますから!

日本には“言霊”って言葉がありますよね?
声にだした言葉が、現実の事象に対して何らかの影響を与えると信じられている...って感じですよね。これは日本だけでなく世界でも信じられている事でもあります。成功者は必ず行っていることも良い言葉を自分へ注入することです。

僕たちは基本的に手に入れたい事柄は、強く願えば必ず手に入れることが出来るって考え方です。これを笑う人って自分の得たい成功を手に入れていない人ばかりです。
成功している人にこの話をすると直ぐに納得されるか当然のように知っています。

この違いって物凄く大きくないですか?
既に手に入れることの出来る成功を収めている人は何でも挑戦しているからかもしれませんが、決して他人の意見を笑うような行動もしませんね!

逆に欲しい現実が目の前にあっても行動を起こさないで、他人をあざ笑うのが三度の飯より好きって人は現状維持を好む傾向にある気がします。
ここで大事なことは言葉の大切さをもっと理解するべきだってことです。

自分にパワーを与える言葉を使う

そのためには力強い言葉ですよ💪
言葉の筋肉を鍛えるって事です。

ポイントを教えます!
これは一番大事なことかもしれませんし、結構得意な人はいるんじゃないでしょうか?それは、自分で自分のご機嫌を取る!!ってことです。

たとえば自分の欲しい結果を得ることが出来なかったとします。それでも「あとちょっとだったか~、でも大丈夫、全ては上手く行っている。」などと自分へご機嫌を取ってください。ゴマをするのとちょっと似ているようで全然違いますよ!ネガティブな状態を作らないようにする行動です!あと、自分をのせるって感じもあります!
なぜかと言うと状態は自分で選択しているからなんです!

気持ちが落ち込もうと、気持ちが上がろうとその状態って誰が作っていると思いますか?
全ては自分自身が作り出している現実です!ってことは感情はコントロールできるは全て自分次第だって事なんですよ。Σ(・□・;)

1. 身体(筋肉)の使い方・・・自分でコントロールできる!
2. 質問(フォーカス)・・・・自分でコントロールできる!!
3. 言葉・・・・・・・・・・自分でコントロールできる!!!
👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏

ポジティブな感情を感じる身体の使い方をして、自分自身に対していい質問をしていき、自分にパワーを与える言葉を使っていけば...
どうですか?自分の得たい結果がどんなものであろうと感情をコントロールすることが出来れば、それを得ることは可能だと思えるんじゃないでしょうか?

強く思えば叶うって言うのも、強く願えばその事象にフォーカスしていくから叶うってことです、フォーカスすれば、自然といい質問をそこに投げかけるし良い答えを得ることが出来る。

なにか欲しい結果(目標)がある場合でも適応可能です!
簡単です。達成の状態を作る事です。成功のイメージを膨らましてそのために必要な行動は何かを質問していきましょう!

成功体験なら一般社団法人ビオバボ←ここをクリック!
紹介者欄は安達由太加にて、
人生楽しみましょう!



にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


カテゴリ:ビジネス  [コメント:0]

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ページの先頭へ