6つの理由って?

目安時間:約 7分
とうとう12月に入ってしまいましたね!
1年間で僕は必ずやり残したことがありますけど、あなたは今年やり残したことありますか?

毎年1年の目標を立てますけど、出来ないことってありますよね~。
1年の初めには意気込みが強すぎるのか大きな目標をついつい立ててしましがちです。

来年からは、出来ることと出来ないことをきちんと見極めながら目標を立てていこうかと思いますね。
というのも、やっぱり目標をクリアする体験を積み重ねることが、自分が得たい現実を手にするには絶対に必要だからです。

だから個人的には「今年もやり残したことある」って体験をゼロにする方が、低い目標をクリアすることよりも罪深い気がしているからです。
そして、自分自身の目標ですから、どのような目標を設定しようが他人にとやかく言われる筋合いもないですからね。

そこにコーチでもつけていれば「目標達成の確立が55%から60%くらいがベストです!」って言われます。実際そのくらいの方が頑張れるってことは事実ですけど、目標達成の確立なんてどうでも良くないですか?
兎に角、自分が立てた目標を確実にクリアする体験だけをしていく事が大事だと思います。

僕には勝手に「負け癖」がついているって思い込んでいるところがありました。
それはスポーツにしても先輩世代が強くて自分の世代が弱かったのがありました。なので優勝旗変換をするけど自分たちが優勝することが無いって経験を小学校、中学校と体験しました。そうすると負けても余り悔しくない体験がいつしか芽生えてきて、“負けづ嫌い”はいつしか自分の心の奥にしまい込んだ気がしていました。

そして、サラリーマン時代も売り上げの目標設定をするのですけど、具体的な理由もなく、絶対に達成できない目標金額を押し付けられるままに受け入れて、結局達成できず昇進すらさせて貰えないことへの不満を言うこともできない人間でしたよ。

でもそれって...

結局は他人任せですよね!
じゃあ「自分は違うぞ」と、なんとか改革しなければって思ったかと言えばそうではありません。団体競技自体合わなかったかもしれないけど、どちらにしても自分からそのような環境を変える行動をしたかと言われればそれもなかったですね~。

でも、子供の頃からそんな自分に責任を持って生きている人ってそんなにいないでしょう~って思うかもしれません。
しかし、1人もいないのか?って言ったらそうでもないじゃないですか!

ってことは自分に責任を持った行動をすることは少年時代でも出来るわけですよ!だったら負け癖も団体競技のせいでもなく自分がそこで楔を打てる行動を起こすことが出来なかったことへの後悔を感じている人間って事です。
少なくても、そのような感覚を持てる自体が改革を求めている人間ってことです。今なら全力で取り組める知識もあります。あとは行動を繰り返しするだけですよね!

僕の人生的な目標が出てきたような気がしていますね。
そして、そのために必要な事を目標として1年間の目標を決めていけばいいと思っていますけど、楽しみがいっぱいあって何からすればいいか迷っています!

目標達成に失敗する6つの理由

実は失敗する理由も存在しているんですね。
「そりゃあるでしょ~」だからこそ、今年のやり残しって話題が世にはびこっているんだから!

そしたらその理由が分かれば大丈夫じゃない?ってあなた!それを1個ずつ詳しく説明していきますので、先ずは6つの理由を発表していきます。
その前に、そもそも1年の目標ってあなたはどのような意気込みで決めていますか?

自分の人生の成功象に対して1年単位でこうしていこうって決めていますか?
それとも「今年はこれをやってみたい」とか、そのような感覚で目標を決めているでしょうか?

僕はどちらでも構わないですけど、何となく生きるのではなく目標を設定していること自体が素晴らしいことだと思います。
そして、折角目標を設定するのであれば、自分の人生設定に沿った目標を設定するほうが良いと思います。

営業マンだと数字を任されます。そして目標金額を決める時くらいしか考えないで目標を何気なく決めるのではなく、ちゃんと人生目標に則って決めることがライバルと大きな差を生む気がしています。
目標ってクリアできなくてもいいものではないけど絶対クリアしなければならないものではないかもしれません。でもクリアしていくことは自分に成功体験を増やして行くことにもなりますから、出来たら成功体験の積み重ねをしていった方が自分を成長させることになります。

それでは目標達成に失敗する6つの理由に行きたいともいます。
1. 具体的な戦略プランを持っていない
2. 達成すべき絶対的な理由が明確になっていない
3. やるべき事をきちんとやらず、我流でやろうとする
4. フィードバックを活かしていない
5. トランスフォーメーション・ゾーンを理解していない
6. コミュニティを利用できていない


この6つを今後1つずつ解説していきます。
中には何言っているのか分からない言葉もありますからね。ただあくまでもこれだけが、失敗する理由ではないことも事実です。

何事もそうですけど、諦めない限り成功を手に入れることはできます。
そのために必要な要らない行動ってこともわかっていれば無駄な時間を使わないで済みます。

なにせ時間は有限ですからね( ´∀` )
要らない行動を知っている人がいればそれを積極的に取り入れる行動力も必要です。
なのでその参考になれば幸いですので、役に立ったら嬉しいです。


そして成功体験を積み重ねていきたければ、
我々のグループで一緒に活動することをお勧めします!
お小遣い案件・物販・FX・インフルエンサー育成等々
一般社団法人ビオバボ
↑ここをクリック!
紹介者欄は安達由太加にて!



にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


カテゴリ:ビジネス  [コメント:0]

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ページの先頭へ