具体的な~

目安時間:約 7分
いや~寒いっすね!
僕は千葉県在住ですが関東地方は真冬の寒さですよ!

横浜でも雪が観測されたってニュース入ってますもんね~
一気に冬が訪れましたけど、同時に鍋の季節も本格的になって来たんじゃないでしょうか🍲

しかし、鍋と言えば、、、お酒が、ビールが特に進みますよね~(笑)
だけど僕は12月から自分のやって行く方向性の関係上、お酒を控えようとしています。

単に自分がそうしたいと思ってやる行為ですけど、そのために11月は飲みまくろうと思って実際に実践していきました。
何事もやるならトコトンやり尽くす。そうすることで次に何かを決断した時に中途半端に諦めることがないと思って、「決断したらやり尽くす」行動をするようにしております。

しかし、何事でも「やり尽くす」が良いってもんじゃないって、今回の行動で思いましたよ(笑)
なんと、痛風が悪化してしまい、歩くことが困難になってしまったんです。😢

え?当たり前でしょ!って思いました。
そうなんですよ。僕は尿酸値が高く一度痛風を発症しているんです。だからその痛みは分かっているんですけど、今回は1度決めたことは「やり尽くす」を実践しただけなんです。。。

でも、痛みが発症するのは知っていたわけではないんです、3年位前に激痛を体感していますけど、それ以来痛みは出ないで今まで来ていたので、今回もまだ大丈夫だと思っていたんですけどね~
しかし、実際は痛みが出てしまいました。これは不徳の致すところで自業自得でもあります。

結果は新しいことをスタートする時期を遅れさせなければならない状況になってしまい、あらゆる方面にご迷惑をおかけする事態になってしまいました。
何でも感でも自分の決めたことを「やり尽くす」ことだけが良い結果を生むわけではないって事を再び学びましたよ。

1.

1.具体的な戦略プランも持っていない

その結果たるや、まさしく具体的な戦略プランではなかったってことですよね。
今回の場合は、12月からお酒を控えよう。
だから11月はお酒を飲みまくろう!
は!?

ですよね!その結果どうなるのかなどの想像は出来るわけですよ。だって痛風持ちなのは自分が知っているわけですからね。
本当の目的は12月からなぜ自分がお酒を控えたいかって先にあるわけですよ。

僕の場合は新しいことを始めるわけですから、仕事の後も更にその辺の知識を入れたいのと更に今やっていることも成果を出し続けたいから、お酒に酔った状態だと仕事が捗らないと判断したからなんです。
そして、その先に自分の得たい結果があったわけですから、そこから遡ったら具体的なプランが出てきたはずなんですよね。

例えばあなたの目標が今よりもっと高い収入(具体的な金額)だったとします。
1. 目標の収入を得るためのプランを持っているのか?
※収入=リストxアポセッティング率x成約率x単価
と言う公式で設定るすることが出来ますよね!

そして数値の見積もりは厳しめに設定することがお勧めです。
アポセッティング率、成約率ともに30%がちょうどいいと思います。
例)100万円=56人x0.3x0,3x20万円

20万円の商品を売るためには56人の人と会わなけらばならないてことが分かりますよね。
これが戦力の具体的なプランになります。

数値で出せる目標であれば公式をつくれば分かりやすく出すことが可能ですからね。
人間は数値になっていると分かりやすいですからね。積極的に数値化していくことが戦略的なプランは立てやすいですよね。そして。。。

具体的な行動計画を立てているか?

あなたはどのようにアポをとっていますか?
明日はこの人と会おうとか、あの人とはこの日に会おうって感じじゃないでしょうか?

それだとあまり効率よく人と会うことが出来ないと思いませんか?
それよりも明日は10人の人と会うとか、明後日は5人の人と会うって予定を決めてしまってからアポをとって行く方がその日の目標達成にも繋がっていきます。

そのために、やる事リストを作成し、緊急度と重要度で棲み分けをして、優先順位を明確にすることも大事です。
それからアポが取れて会うまでにその人をどれだけ思って話をするのかを想像していけば、更に成約率にも繋がるアポになって行くと思います。

目標から逆算して、期日を決めるってことも良いことだと思います。
お薦めは、手帳に全ての行動を書くことです。アポの時間だけでなく、移動時間から休憩時間や食事の時間まで、漫画を読んでも構わないですが、漫画を読む時間も手帳に書いてしまいましょう!

そうすることでダラダラ漫画を読むことも防止できます。なぜなら次の予定が詰まっているわけですから。。。
これは時間に管理されているわけではなくて、自己管理が出来ていることになりますので時間に縛られているって思っている人は妄想です。

時間の確保

それで言うと、時間に縛られているのではなく、時間を自由に確保できる人間だ!って人に言える人間になっていると思いませんか?
仮にもし、そのような状態であるのでなければ、プランを実行するために十分な時間を確保できているか?をもう一度確認してみてください。

戦略やプランを具体的に立てることは時間を自由に使うために有効な手段です。
そして、目標達成のためです。あなたが短期的に大きな成果を得るためには敢えてバランスを崩すことも大切です。そのために手帳にビッシリと予定を埋め込んでいくことがお勧めなんですけどね!

あなたは大量行動をとる決断をしていないのにもかかわらず、成果を得ることを心のどこかで望んでないでしょうか?
再三ブログで書いていますが、行動や考え方を変えずに欲しい結果を望むものは「精神異常者」と呼ぶ人もいる行動です。

欲しい結果を得るために必要なことは、今までの生活習慣の中には存在していません。
なぜなら、今までの生活で得ているものが今の全てだからです。

それ以上のものを望むには、それなりの覚悟が必要になります。
それをただ具体的な戦略プランを立てて、手帳に書いて行動するだけって考えたら案外楽じゃないですか?

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:ビジネス  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ